土佐あけぼの会の思い

  • ◇障害のある方との相談を大切に、ニーズに沿った支援をしていきたい。
  • ◇いろんな働き方を実現させたい。
  • ◇私たちの事業を通して、障害のある方のことを正しく理解してほしい。
  • ◇人とのつながり、支え合いを大切にして、地域住民と共に行う地域生活支援事業を発展させたい。

法人理念

「支え合う心」

 障害があってもなくても、老若男女地域で互いに支え合っていく心を大切にしたい・・・

支え合うこころ

土佐あけぼの会は、病気や障害のある人が住みなれた地域の中で安定した暮らしができるように、支え合う地域社会の環境づくりを目指しています。

たとえ今、障害や病気を持っていなくても、高齢になって機能が落ちたり病気になって障害を持つようになるかもしれない。

どんなときでもその人らしく生きていけるようにみんなで支え合っていく、そんなことが当たり前の社会であるように願っています。

新着情報

2019.11.26
2018.10.1
2017.12.15
2017.7.14